妄想博物館

安本丹陽(著)

 

サイズ:398KB

刊行:2016年8月4日

 

¥580(税込)

 

内容

 

何も書くことがない……論理学の試験、答案用紙にそう解答した私は、ある日小幡教授からやっかいな頼まれごとをした。
託されたヘーゲルの書物「精神現象学」が導く幻覚さながらの妄想世界を描いた作品『何も書くことがない』。
生命体情報科学研究所から届いた一通の連絡、謎の生体実験に巻き込まれていく男女を描いた『ソル・ニジェール』他2作収録。
妄想と現実の境目を皮肉な論理で掻き乱す短編集。