アーク

人類を救う箱船の神話が始まる

井上朝廣(著)

 

サイズ:626KB

刊行:2016年7月16日

 

¥380(税込)

 

内容

 

火力発電所建設の為にナイジェリア・ラゴスに赴任していた小平製作所の宮川大輔。
3000億円にも及ぶ大型契約は2年目をむかえていたが、遅々として進まない建設作業、定着しない現地労働者問題などを抱え、大変な苦戦を強いられていた。
そんな中、突如として襲撃してきたゲリラに、宮川大輔らが誘拐された――。